HOME>それは大和言葉のような優しい響き。杵築市の「ひいなめぐり」開催

それは大和言葉のような優しい響き。杵築市の「ひいなめぐり」開催 pickup

2016.02.22
CATEGORY_イベント
AREA_大分県

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大分県の北東部・国東半島に位置する杵築市(きつき)。古からの城下町が残る、風情ある町並みが観光にも人気です。そんな杵築市で開催されるひな祭りは、お雛様のことを“ひいな”と呼ぶそうです。“ひいな”とは古語で、小さくてやさしいという意味を持ち、その呼び名だけではなく豪華絢爛な人形や道具類、珍器など城下町ならではの品々も並びます。

また、普段「大分県立歴史博物館(宇佐風土記の丘)」に所蔵される松平家ゆかりの雛は、この期間中は年に一度の里帰り。土曜・日曜日限定で「人力自転車でひいなめぐり」など、城下町ならではの“ひいなめぐり”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【開催期間】 2016年2月13日(土)~3月13日(日)
【開催地】 杵築市城下町一帯・杵築市山香町
【お問合せ先】 杵築市観光協会(電話:0978-63-0100)
http://www.kit-suki.com/

人力自転車