HOME>倫理的消費(エシカル消費)のシンポジウムが鳥取で開催

倫理的消費(エシカル消費)のシンポジウムが鳥取で開催 pickup

2017.10.16
CATEGORY_イベント
AREA_鳥取県

 消費者庁では2017年3月まで「『倫理的消費(以下エシカル消費)』調査研究会」を開催し、エシカル消費の内容や必要性についての浸透をはかるための活動を行ってきました。今回開催する「エシカル・ラボ」は、エシカル消費の意味などについて情報提供を行い、普及・啓発活動の促進で2015年は東京都、16年度は徳島県、そして2017年度は普及啓発に積極的に取り組む鳥取県で開催されます。

【エシカル消費とは?】
消費者それぞれが社会的課題の解決を考慮したり、そうした課題に取組む事業者を応援しながら消費活動を行うことを意味する言葉。

<シンポジウム概要>
エシカル・ラボinとっとり
日時:2017年10月21日(土)13時~16時
場所:米子コンベンションセンター BIG SHIP小ホール
鳥取県米子市末広町294
対象:招待者・一般参加者 300人程度
参加費:無料

<申し込み方法>
●FAX :03-3507-9259
※チラシ裏面の申込欄に必要事項を御記入の上お送りください。

●メール :g.ethical@caa.go.jp
※ 件名は「ラボ申込み」とし、本文に氏名、性別、年齢、電話番号、所属
(学校名、勤務先等)を記載してください

●ウェブサイト :http://ethical-lab2017.jp 

<問い合わせ先>

消費者庁 消費者教育・地方協力課
電話:03-3507-9149