HOME>入るだけではない温泉の楽しみ方「長良川おんぱく」

入るだけではない温泉の楽しみ方「長良川おんぱく」 pickup

2016.03.13
CATEGORY_イベント
AREA_岐阜県
体験プログラム:山川醸造の醤油めぐり

体験プログラム:山川醸造の醤油めぐり

2011年から始まり、昨年開催で5目を迎えた「長良川おんぱく」。“おんぱく”とは温泉博覧会の略で、毎年、10月前後の2カ月間、岐阜市を中心とした長良川流域の市町村で開催される体験イベントです。温泉に浸かる以外の楽しみ方を、様々な体験プログラムでもてなしを行います。2015年に開催された体験プログラムは、地元の普通の人々が得意分野を活かしてナビゲートしており、地域参加のあたたかみのあるメニューが人気です。

体験プログラムの一例は「和菓子屋さんが教えてくれる和菓子づくり」、「漁師に同行して舟に乗り、獲れたての魚を寿司屋で味わう体験」、「岐阜の舞妓さんが冷たいお茶とお菓子でもてなしてくれるカフェ船」、「整体師と一緒に金華山を登山しながら、体を整えて元気に」、「国宝のあるお寺で、女仏師と一緒に木工体験」など、一つひとつがその地域をよく知ることができる幅広い内容。また、体験プログラムの賛同者も順調に増えており、2013年度130種類、2014年度140種類、2015年度は何と180種類。お迎えをする町の人たちがしっかりと主役になる、こうした地域ぐるみのイベントは見習う点が多いです。

活版印刷で名刺つくり

活版印刷で名刺を作ることができる体験メニュー

昨年度のプログラムを見て、岐阜善光寺で開催された「お坊さんと外資系証券トレーダーが教えるお金の話」が個人的に気になります・・日中は色々な体験で遊び、夜は温泉と有名な長良川鵜飼(毎年5月11日~10月15日)を楽しむなど、色々な楽しみ方ができそうです。2016年開催も期待しています。

長良川おんぱく公式サイト(※2015年開催のもの)
http://nagaragawa.onpaku.asia/

漁舟エコツアー

体験プログラム:漁舟エコツアー