HOME>県や町の枠を超えた、4市町をつなぐ「ぐるぐるひぜん2016」が初開催

県や町の枠を超えた、4市町をつなぐ「ぐるぐるひぜん2016」が初開催 pickup

2016.08.08
CATEGORY_イベント
AREA_長崎県

「ひぜん=肥前」とは旧国名のひとつで、現在の佐賀県と壱岐・対馬を除く長崎県にあたります。その肥前をつなぐプロジェクトは、「町」の枠を取り払い、行政区単位ではない広域なエリア「肥前」という観光地として発信することを目的として始まりました。

 また、「肥前をつなぐプロジェクト」のキックオフとして、長崎県波佐見町、佐賀県有田町・武雄市・嬉野市の4市町から集まった事業者が、9月22日~25日までの4日間、それぞれで企画したイベントを開催し、周遊バスとガイドブックで市町間をつなぐ、広域的な地域活性を目指したイベントが開催されます。

2016y08m08d_080110106

【イベント概要】
名称:ぐるぐるひぜん2016
期間:2016年9月22日(木)~25日(日)
企画運営:有限会社マルヒロ
場所:長崎県波佐見町、佐賀県嬉野市、武雄市、有田町
ぐるぐるひぜんの詳細はこちら
※公式サイトは2016年8月中旬公開予定
 
~“ぐるぐるバス”が4日間乗り放題になる、ガイドブックも発行~

2016y08m08d_080155522

2016年8月22日には、4市町をさらに楽しむためのガイドブック「ぐるぐるひぜん」も出版予定です。ガイドブックは4市町を循環する周遊バスのフリーパスとなり、キックオフイベント開催中の9月22日~25日の4日間、1冊につき1人が乗り放題となるお得な内容です。

価格:500円+税
仕様:A5サイズ、本文48P、オールカラー

県や町といった行政の枠を超えた民間同士の連携で、肥前エリアの観光、イベントがさらに盛り上がっていきそうです。