HOME>埋没しない尖ったコンテンツを!インパクト大の秋田犬主演PR動画

埋没しない尖ったコンテンツを!インパクト大の秋田犬主演PR動画 pickup

2018.04.11
CATEGORY_デジタル
AREA_秋田県

秋田県から発信された、ある衝撃的な動画。かわいらしいミニスカートのドレスと大きなリボンで着飾り、秋田県の名所や名物が軽快な音楽とともに映し出される中、3人のアイドルが歌って踊る動画です。しかし、歌って踊るアイドルの頭は、何とリアルな秋田犬!秋田犬の絶妙な鳴き声が、ひたすらリズムとメロディーを紡ぎ出し、デビュー曲という設定で温泉やきりたんぽ鍋など、地元の魅力を世界にアピールしています。

2016年11月に公開された動画は、公開から一週間で約70万回を突破。国内はもとより、海外でも大きな反響を呼んでいます。

動画を制作したのは、秋田県北部の大館市をはじめとする4市町村で作られた、観光地域づくり推進法人(DMO)「秋田犬ツーリズム」。「積極的なデジタルマーケティング」と「受入体制の充実」を柱とした戦略を掲げ、秋田県の魅力を国内外に伝えるため、広域連携による各地域の強みを活かしたプロモーションを行っています。

そのプロモーション一貫である、秋田犬アイドルが歌って踊るPR動画は、台湾をはじめとする外国人観光客を主なターゲットに設定し制作されました。このエリアでは、秋田県北地域の認知度が低いこともあり、メジャーな観光地を巡り終わったリピーターの方を主要ターゲットとしています。その中でも台湾観光客のリピーター率が高いため、主なターゲットとして見据えています。
動画制作の他にも、WEBサイト「おすすめ観光情報」による観光情報の検索から宿泊予約までのワンストップ化、台湾の訪日旅行サイト「Travel98」へのエリア情報の掲載、様々な海外への観光・物産プロモーション(米国西海岸・シンガポール)など、積極的な情報発信を行っています。

昨年11月には、観光庁による日本版DMOにも登録され、さらに12月には、PR業界の国際的な情報プロバイダーであるThe Holmes Groupが主催する、アジア太平洋地域で最多のエントリー数のあるPRの業界賞「アジア・パシフィックSABREアワード」で、秋田県北部観光誘致キャンペーンがゴールドSABREを受賞しました。

他のPR動画に埋没しないよう、今までにない尖った動画を制作しようという考えから制作された秋田犬のPR動画。その再生回数の74%が台湾での再生となり、外国人宿泊数は2015年の4,233人から2016年8,239人、2017年9,342人と増加。また、昨年8月に開設した大舘駅前の「秋田犬ふれあい処」では、2018年3月16日に来場者が8888人に達し、幸運にも8888人目となったアメリカ人カップルの観光客に記念品が贈呈されました。

今後は、秋田犬に関する商品開発や、歴史的資源である古民家を生かしたエリア再生プロジェクトなどを進めるとの事。これからの展開もますます楽しみです!

公式【秋田犬ツーリズム】
https://letsmofumofuakita.jp

インパクト大の秋田犬PR動画は、細部にまでこだわった隙のない作り込み