HOME>越知川名水街道をめぐる“マラニック”の受付が開始

越知川名水街道をめぐる“マラニック”の受付が開始 pickup

2016.08.21
CATEGORY_イベント
AREA_兵庫県

IMGP0004

 兵庫県の中播磨に位置する神河町では、越知川名水街道をめぐるイベントが開催されています。毎年、4月~11月はサイクリングでめぐる「自転車下り」が楽しめ、2016年11月13日は第3回「神河町名水めぐり ゆずマラニック」が開催されます。「マラニック」とはマラソンとピクニックを合わせた造語で、観光や景観が楽しめる内容として様々なイベントも増えてきました。神河町の特産品をコース上やエイドステーションで購入できたり、名産である「ゆず」を使った無料おもてなしサービスも予定されているそうです。ショート・ミドル・ロングと3種類のコースにエントリー可能です。

【大会概要】
第3回 神河町名水めぐり ゆずマラニック
日程:2016年11月13日(日)
種目・参加費:ロング6,000円、ミドル4,500円、ショート1,500円
受付会場:グリーンエコー笠形体育館
申し込み締め切り:2016年10月21日(金)

公式サイト・エントリー受付
http://www.kamikawa-kankonavi.jp/maranic/

越知川名水街道 春物語
http://kanko.sb-ja.jp/?p=315

IMGP0001 (3)

特産の「ゆず」を使った無料サービスも予定。こうした要素もマラニックの楽しみの一つ

 

IMG_6814