HOME>五穀豊穣や雨乞いを祈願する「日長の御馬頭祭り」

五穀豊穣や雨乞いを祈願する「日長の御馬頭祭り」 pickup

2017.04.04
CATEGORY_イベント
AREA_愛知県

 日長神社(愛知県知多市)のお祭りで、江戸時代の中期、雨乞い祈願のために御殿を奉納したのが始まりとされる「日長の御馬頭祭り」。毎年第2日曜日に開催され、2017年度は4月9日(日)開催。鞍に御幣、標具巻をつけ、首かぶと、鼻当、尻駄負、障泥などで飾った馬に、4人の引き手、この他、高張提灯、囃子、子供たちなどによる行列が囃子に合わせて日長神社の大門の四ツ辻に集合します。飾馬が集まると、大門の通りを往復します。引き手のカラフルな装いが、地区によって異なるそうです。

日程:2017年4月9日(日)
会場:日長神社(愛知県知多市日長字森下4)

会場地図