HOME>LINEを活用した交流型観光プロモーション「抱く県、佐賀」

LINEを活用した交流型観光プロモーション「抱く県、佐賀」 pickup

2017.02.26
CATEGORY_プロモーション
AREA_佐賀県

 

 2016年2月から佐賀県観光連盟が取り組む「抱く県(いだく)、佐賀」。LINEを活用して佐賀県民と出会い、抱き合い、交流できる仕掛けだ。その佐賀県では、日本を代表する磁器「有田焼」や「佐賀牛」、ムツゴロウの生息地で有名な「有明海」など、伝統や歴史、豊富な観光資源の魅力をPRしてきた。しかし、佐賀県の本当の魅力は、地域の持つ魅力を多くの人と共有したいと熱い想いを“抱(いだ)いている”佐賀県民自身と考え、このプロモーションは始まりました。

 また、2017年2月28日まで、スマートフォン以外のユーザーも楽しめるよう紙媒体のスタンプラリーが実施されています。144名の佐賀県民「抱く人」に会いに行き、交流を楽しみながらスタンプを集め、会った「抱く人」の数に応じて豪華賞品が当たるプレゼンキャンペーンを実施中。抱く人との交流を通じて、新たな佐賀県の魅力を発見してみてはいかがでしょうか。

【プレゼントキャンペーン】
実施期間:2017年2月28日(火)まで
公式HP:http://i-daku-saga.jp/