HOME>自然が織りなす色彩が雲仙を彩る「三十路苑」の公開スタート

自然が織りなす色彩が雲仙を彩る「三十路苑」の公開スタート pickup

2017.11.28
CATEGORY_その他
AREA_長崎県

 今年、最後の紅葉が楽しめる雲仙。ここ三十路苑は六兵衛茶屋の経営者が、8,000坪の自宅裏山にもみじを植え出したことが始まり。30年余りたった現在は、広大な敷地で鮮やかな紅葉を楽しめる雲仙・紅葉の人気スポットとなっています。紅葉する植物が120種類を越え、国の天然記念物に指定されており、10月下旬頃から色づき始め、自然が織り成す圧巻の色彩が雲仙を彩ります。期間中、夜はライトアップされて幻想的な雰囲気も楽しめます。

【公開予定】
所在地:長崎県雲仙市小浜町南木指
2017年11月20日(月)~12月上旬
料金:昼、夜問わず大人500円(4人以上の場合は、一人400円)
開園時間:9時~21時30分
駐車場あり(無料)

お問い合わせ:TEL 090-3607-3852 (松尾)

期間中、幻想的なライトアップが楽しめる